マンガ家

いがらしゆみこ

北海道旭川市生まれ。1968年、りぼん(集英社)に掲載の『白い鮫のいる島』でデビュー。1975年から、なかよし(講談社)に連載され、アニメ化もされた『キャンディ♥キャンディ』(原作 水木杏子)が大ヒットとなる。漫画単行本として、日本初の初版100万部を記録。第1回講談社漫画賞少女部門受賞。その後、『ジョージィ!』(原作 井沢満)『ムカムカパラダイス』(原作 芝風美子)の他、多数の作品を発表(この2作品は共にアニメ化)。近年は、若手マンガ家の支援活動にも積極的に携わりながら『おーい! 動物キャラバン』(東京書籍)『薔薇のジョゼフィーヌ』(秋田書店)と、精力的に新作を発表し続ける。また、フランスや台湾など海外での評価も高く、世界中のクリエイターへの影響も大きい。