2014 予選1位

すずきちあき

1993年 北海道遠軽町生まれ、農業の家で育つ。 絵を描き始めたきっかけは母から勧められたある漫画を見てから。サブカルチャーに興味を持ち読んでいくうちに、自分もこのようなわくわくするものを描きたいと思いのめり込んでいった。北海道芸術デザイン専門学校に入学し、見るものや感じるものが増えていくにつれて抽象画の魅力に気付く。その事を通しアートと日本のサブカルチャーの境目を目指して描くと面白いのではないか、という考えに行きついた。 専門学校を卒業し、好きな事嫌いな事、思う事や経験した事など自分だけが見てきたものを自分なりに表現していこうと思っている。