コンセプトアート、ポートレイトデザイン、エンバイロメントデザイン

TAKA

1985年岩手県雫石町に生まれる。16歳までフリースタイルスキーを志す。転倒事故により頸椎を骨折、脊髄を損傷し四肢麻痺(両手両足が動かない)となる。2010年、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスに渡り、サンタモニカカレッジで1年間学ぶ。アメリカ留学当時、オフスクールで出会ったジョニー・アレクソンに影響を受け、アート&デザインの世界に飛び込む。現在はEXTREME PAINTER – エクストリーム・ペインターとして、コンセプトアートやミュージシャン、スポーツ選手などのポートレイトアート(肖像アート)を手がける。またクールバリアフリープロジェクト「一般社団法人ランプアップいわて」の代表としても活動している。2015

彼の活動はRED BULL Wings for Life World Run 2015 サイトの動画で紹介されている。